「カジテックのプラスチックボタン 中国で販売は2倍 安全な日本品質に支持」2017.03.29

カジテックのプラスチックボタン 中国で販売は2倍 安全な日本品質に支持-2017年3月29日の「繊研新聞」より-

カジテックのプラスチックボタン 中国で販売は2倍 安全な日本品質に支持-2017年3月29日の「繊研新聞」より-

 

アパレルパーツ製造卸カジテックのプラスチックボタンが、アジア市場で広がっている。安心・安全な日本品質が支持されて、ベビー市場での引き合いが強い。
同社はプラスチックボタンの製造・販売をコア事業に位置付けている。国内だけでなく、上海、香港、ベトナム、アメリカなどの営業、メンテナンス拠点を連動させてグローバルビジネスを進めている。とりわけ中国の中高級品ベビー服市場が高い伸びで、この1年で中国ベビー市場での販売は2倍になった。中国市場全体のレベルが向上し、デザイン、品質へのこだわりが高まっていることや、ベビー市場は「安心・安全の意識が高まり、金属ホックよりも安全で、軽く、使いやすく、高級感のあることが背景にある」と見ている。
一昨年、現地法人を設立したベトナムでも、メンテナンス業務への信頼も重なって、ホーチミンやハノイでのベビーブランドとの取り組みが広がってきている。
プラスチックボタンを導入するブランドは世界的に広がる傾向にあることから、同社はさらなる拡販を目指して「サンプラスチックジーンズボタン」の投入を開始した。同ボタンはボタンの頭の部分が金属調に見える樹脂を使ったスナップボタンで、組み合わせる足の部分は金属製。全てが金属でできた商品に比べて重量は約4分の1で、洗い加工にも耐えられ、洗濯時に洗濯漕を傷めることもない。打ち付け機による取り付けはもちろん、家庭でもハンマーで取り付けることができる。17ミリのサイズで艶出しと艶消しの2シリーズ、それぞれ50色を常時在庫、即納体制で販売する。ジーンズやカラーチノパンツ、カジュアルジャケット、ユニフォーム、子供服市場など幅広い分野で取り組む。

サブコンテンツ

このページの先頭へ